会話から学ぶ!電話エッチの上手な誘い方

体の画像

電話エッチとは、女の子と電話を通してする疑似エッチのこと。一般的なセックスと違って、離れた距離にいてもできるのが魅力です。

しかし、どうやって始めたらいいのか分からないという人が多いのではないでしょうか。電話エッチをするには、上手に相手を誘う必要があります。

ここでは電話で疑似エッチを始める会話術や、楽しむコツについて紹介していきます。

誘い文句をチェック!
電話エッチを始めるには、女の子に提案しなければいけません。しかし突然「電話越しにエッチしよう!」なんて、なかなか言えないですよね。

何て切り出したらいいのか分からない…そんなときは、以下の誘い文句を試してみてください。

①ひとりでしたことある?
パートナーの性事情について、聞いてみましょう。
「女の子もオナニーする?」
「ムラムラしたときどうするの?」と聞いて、答えてくれたらこっちのもの。
良かったら一緒にしてみない?と誘いやすくなります。

②電話エッチって知ってる?
興味をもってもらうために、単刀直入に質問してみるのもアリです。知らないようであれば、「やり方を教えてあげようか?」とスムーズに言えます。もしすでに知っている場合でも、「試してみようよ」と自然に電話エッチを始めやすいのです。

さらに過激なプレイをしたいなら
電話エッチを何度もやると、通常のエッチと同じようにマンネリ化してくるかもしれません。

いつものプレイに飽きてきたな…と思ったら、アダルトグッズにトライするのも方法の1つです。アダルトグッズの中でも、電話エッチに向いているのはリモコンバイブです。

リモコンバイブなら、離れた距離にいながらも操作ひとつで快楽を与えられます。例えば女性側の局部にバイブをセットし、男性がリモコンで操作すれば良いのです。

電話エッチをすれば、通常のセックスでは得られない新しい快感を得られます。「新しいプレイに挑戦したい」「遠くにいる女性とエッチしたい」と思ったら、電話エッチが最適です。

女の子を上手に誘って、電話エッチを始めてみましょう!